【愛情表現】あなたはどのタイプ?彼との無駄なトラブルをなくそう

心理

彼氏や夫との喧嘩、、

めちゃくちゃストレス感じますよね。

 

【喧嘩するほど仲がいい】

というけれど、

 

実際は、喧嘩のストレスって潜在意識に残るので、

あまり良くないです。

 

 

私自身、パートナーとの喧嘩は極力したくないし、

ほぼしないです。

 

 

というわけで、

★彼氏や夫とのけんかやトラブルを防ぐ!
★人間関係がスムーズになる!

 

そんな方法を紹介します。

 

愛情表現 あなたはどのタイプ?

実は人には、愛情の表現の違いがあるんです。

大きく4つに分けられます。

↓ ↓ ↓

①言葉で伝える

②スキンシップ

③何かをやってあげる

④物をあげる

あなたは何番になったでしょうか?
彼(夫)は何番でしょうか?

彼の愛情表現のタイプを知ることで、
相手からの愛情を

ガッチリしっかり実感することができます^^

そして、不安感からも解放されます。

 

けんか、不安を回避する

たとえば、
あなたが言葉で表現する①のタイプだった場合、

 

あなた「好き!好きー!」

彼「・・・・・」

 

あなた「大好きだよ♡」

彼 「・・・・・」

 

 

こんな時に、

(なんで同じように「好き」って
 言ってくれないんだろう?)

(そんなに私のこと好きじゃないのかな?)

 

(同じように「好き」って言ってほしい><)

 

と言葉での愛情表現を求めてしまいます。

 

ですが、彼は③の「何かをしてあげる」
タイプかもしれないんです。

 

あなたの体調を気遣ったり、
重い荷物を持ってくれたり、

 

冷たくなった手を温めようとしてくれたり、
家まで送ってくれているかもしれません。

 

あなたを楽しませ、喜ぶ顔が見たくて、
夜な夜なデートスポットを検索しているのかもしれません。

 

それが彼の愛情表現だ、と知りさえすれば、
幸せが増えるし、不安も減ります。

 

さらに人間関係をスムーズにするために

4つの愛情表現の違いを知ることは、
男女に限らず、人間関係全般においても

とても役に立ちます。

 

 

相手の愛情表現が先に分かれば

相手と同じ愛情表現をするだけで気持ちが
すんなり伝わるので、

一気に距離を縮めることができます。

 

人間関係における多くのトラブルが防げるので、
ぜひ、参考にしてみてください^^

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もう失恋したくないと考える女性、
結婚を真剣に考えているアラサー世代の女性へ、

恋と結婚の悩みを解決するメール通信を配信しています。

 

心理
syokoをフォローする
love&free

コメント